今年の田んぼ作業が本格開始!

寒暖差が激しい日が続きますが皆様いかがお過ごしでしょうか?

百済寺町が位置する滋賀県東近江市は、今年の桜の開花宣言が全国で最も遅かったこともあり、まだまだ寒い日が続いてます。

そんな中田んぼの作業を開始しました!

田植えをする前に、田んぼの土の状態を良くするための作業。

ほとんどがトラクターに乗っての作業なのですが、どうしても機械が入れない場所(田んぼの四隅など)は人の手で土を柔らかくします。

プロジェクトリーダーの藤田。へっぴり腰です。

組合若手ホープのシンジくん。頼りになります!

これが結構力のいる作業。

・・・ですが地味!

田植えまではあと1ヵ月!

まだまだ田植えまでの地味な作業は続きます・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US

藤田 彩夏合同会社グリーンラボラトリー 代表
地域住民と地域活動に取り組み、合わせて自治体や企業の農林漁業分野のコンサルティング事業も展開。百済寺樽プロジェクト発起人および代表。 生産地である農村部と消費地である都市部を繋ぐ取り組みと得意とし、マルシェの企画運営も行っています。